#100

e0071923_5173743.jpg

もうお一方…Bassの大神田智彦さんです!!
お忙しい中、参加してくださいました。大神田さんのベース、演奏自体超ド級にかっこいいのですが、弾かれてる姿も超かっこいいです。今日こそは、と数枚激写してしまいました(笑)
本当お忙しい方で、レコーディング終わってそのまま九州に飛んでいかれました。生意気な自分の注文も聞き入れてくださる、心の広い優しい方です。
蔦谷さん・大神田さんとは出合ってまだ1年も経ってないのですが、尊敬する先輩方とこうして音楽をやらせてもらえることができる喜びを感じ、創造性に満ちた時間を共有させて貰えて自分にとってまた一つ大切な経験を得ることができたと思います。
[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-25 05:17 | 1st " レモネード " | Comments(4)

#99

e0071923_4415834.jpg←ビリビリ中...
e0071923_4422427.jpg





このきもちはなんーだろぅ~♪
尊敬・憧れ・… …。
名プロデューサーの蔦谷好位置さんです。
この方の周囲1m以内に入ると、ビリビリっときます。と言うのは嘘ですが、嘘ではありません。なんのこっちゃい(笑)
名を馳せている方なのに、駆け出しの自分に対して、同じ目線でもって作業をして下さりました。本当にありがたく、嬉しい時間で満ちたレコーディングでした。言葉で言わずとも、曲の方向性や色を汲み取って下さり、且つ色を合わせ調和融合させて…直感が鋭い方とでも比喩するのでしょうか。と、うまい言葉が見つけれない…。いいものはイイ!!っていう、そういうのを大事にしてくださる方です、そして今日参加して下さったミュージシャンの方々もそうでした。
蔦谷プロデューサーの1m外からその仕事振りをみていると、惚れます。自分絶対この領域に辿り着けないって思い知らされます。ってことはつまり冒頭に戻るんですが、尊敬・憧れの気持ちがわくのです。
[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-25 04:41 | 1st " レモネード " | Comments(2)

#98

e0071923_3574573.jpg
     蔦谷好位置さん(左)Producer  中原さん(中)Engineer  マツキチさん(右)Drums

今日はレコーディングしてました。この空間内で起こった出来事は強烈過ぎて、今の気持ちを言葉に変換すると薄っぺらくなってしまう気がするので、独り占め…したいと思います(笑)
これぞまさに冥利。生きてる感覚。
失うものが何もない身分の自分にはとにかく刺激的でした。何度首を立てに振った事か…。一見マジメそう(らしいが、実は不真面目)な顔して平静装って、心の中では「よっしゃー!!」っていう…。好き事やってるときは熱いものが煮え立ってる感覚があります。
好きな音楽家の方たちと一緒に音楽をうみ出している瞬間、この上ない幸せです。今自分のいる場所を確認して、あらためて周りの方々に感謝した日でもありました。
[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-25 04:06 | 1st " レモネード " | Comments(861)

#97

e0071923_2163539.jpg

上京して1年、ここでしか得られない感覚や味わえない空気、というのが分かった。きっと、自分が知っている感覚というのは、まだまだ一部でしかないのであろうけれど…。
どこにいても、子供の笑い声や家族の風景には情緒があって、安らぎを与えてくれる。公園や広場に行けばそんな風景を見て和んだりします。
でも時々、地元の海・山が懐かしく恋しくなるのです。これは誰がなんと言おうと自分の感覚…。望郷。
[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-22 21:06 | Comments(6)

#96

e0071923_202782.jpg
先日、ちょっとした席で、串類(焼き鳥)をご馳走になりまして。
たらふく頂きました。結構な量を、そりゃあもうトリになる勢いでガツガツと・・・。あんなにお腹いっぱい串焼きを頂いたのは、初めてでした。そんな自分は酉年です。
今日、「朝取りレタス」たるレタスをスーパーで見つけて、こりゃ新鮮そうだぁ~と思い買いました。晩にサラダで頂こうと思って切ると…結構頑丈な葉。予定変更して、生ワカメと一緒に炒めて頂きました。奥は長芋千切り。
トリになった自分、鳥の如く草を食らうべし。
[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-22 20:27 | Comments(1)

#95

e0071923_14471159.jpg日曜日入ったスタジオ横に。
e0071923_14471128.jpg東京タワー。
東京生活1年、やっとこさ来れました(笑)
大きかった・・・。
小さい頃にテレビで見てた戦隊モノやヒーローモノのカットが浮かびました。
[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-22 10:30 | Comments(2)

#94

e0071923_1318861.jpge0071923_13181638.jpg
   書き込みありがとうございます!!

またまた昨日、佐藤竹善さんのライヴ
   TANDOKU TOUR 2007
“Welcome to my room Vol.2”
中野サンプラザ公演に出させて頂いてきました。

緊張人生最大級…。会場入りする前の電車内からジワリジワリ緊張の波が来はじめてライヴ後も緊張解けず心体ともにガチガチでした…。多分、自分、極度の緊張症なんだなと自覚しました。
只今気分落ち着かせる為にBGMは“The flame in my soul”です。この曲もまたグッとくる響きがあって、素敵です。本当音楽って素晴らしいですね。

昨日は緊張のあまり落ち着かず、写真も撮れませんでした…。ヘアメイクして下さった、山田さんです。ヘアメイク、ヘアメイクです。自分がヘアメイクされてステージに出るなんて、これまた人生初でございます。ヘアメイク。無縁の響きだと思ってた……。
山田さん、優しい方で緊張の行き過ぎを抑えてくださいました。
昨日のことを思い返しながら、また緊張している自分です。
[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-19 13:15 | Comments(14)

#93

皆様、たくさんの書き込みありがとうございます。改めて、参加させて下さった竹善さん、お客さん、そしてスタッフの皆さんに感謝しています。
これからがんばって行きます、よろしくお願いします。


e0071923_13491714.jpg
e0071923_13491792.jpg
e0071923_13491730.jpg






ライヴ終了後、もつ鍋(生まれて初めて)をいただいて、味わった事のないうまさにびっくり、弱冠言葉をなくしました(苦笑) 福岡滞在も束の間、翌日東京に戻って2日間レコーディングをしてました。
写真は100s(Hyaku-Shiki)のギタリストでもある町田昌弘さんです。ちょーかっこいいギターを弾き、アレンジをして下さいます。一見クールに見えますが、場を和ませて下さるとても気さくないい方でした。
眠気も吹っ飛ぶ楽しいスタジオでした。音楽が生まれてくる…躍動感が常にありました。
福岡を含めて3日間、ド緊張もしましたが、とても楽しく長い3日間でした。
e0071923_144446.jpg

[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-14 13:49 | 1st " レモネード " | Comments(4)

#92

e0071923_14182580.jpg

昨日、佐藤竹善さんのライヴ
TANDOKU TOUR 2007 “Welcome to my room Vol.2”
Zepp Fukuoka公演に出させて頂いてきました。
ライヴはじめは客席から、一ファンとして竹善さんの歌に酔いしれてました。ステージ上の演出も素敵で客席もとてもいい雰囲気、空気が流れていました。竹善さんの歌と人徳あってなせる空気でした。
自分の出番が近づくにつれて…脈打ちが半端じゃないスピードになり…(汗)ド緊張に襲われました。
そんな自分を緊張から解いて下さったのが、竹善さんのMCと会場のお客さんの温かさでした。本当に嬉しい瞬間でした。そして、何とか歌いきることができ一夜明けましたが、まだまだ興奮状態の自分です。

竹善さんのツアー、あと何回か一緒に歌わせて頂けるので竹善さんのように…とはいかなくても、精一杯想いをこめて歌いたいと思います。
竹善さん、ありがとうございました!そして温かく迎え入れて下さった会場の皆様、ありがとうございました!!
[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-12 14:41 | Comments(13)

#91

e0071923_22501281.jpg

ちょっとインドアな絵が続いたので…。
今日はとても暑い日でした、自分の部屋は風通しがよろしくないので、早くも扇風機を稼動させました。早い…。
街を歩けば緑がわっさりと、日陰を作ってくれています。草木は本当に真面目だな~と思います(笑)自然が放つ色の鮮やかさ。
              
[PR]
# by hironori_okano | 2007-05-09 22:50 | Comments(4)

音楽人
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30